トップへ戻る

二の腕エステの施術の流れ

二の腕エステサロンの当日の流れ

サロンで受付をし、体調等の確認を行います。
その後予約時間まで待合室で待機します。

 

呼ばれたらカーテンで仕切られた施術室へ入り、紙パンツに着替えます。上半身はバスタオルを巻きます。
日々の体重や食事内容を記載しているノートを預け、体重測定を行います。

 

体重測定

 

その後体を温める機械に入り汗を流します。
この機械はカプセル型になっており、頭だけカプセルから出る型のものです。

 

その日の体調などを見て汗が出るまで行います。
だいたい15分ほどで終わります。

 

次に筋肉を動かす電磁波のよう機械を当てます。
パットをお腹や太もも、ふくらはぎ、二の腕などに当て電磁波を流します。

 

二の腕エステ

 

お腹側と背中側を片方ずつ行います。片面が10分づつくらいです。
寝ているだけで、体はバスタオルで隠れている状態です。この間は寝ないように指示されます。
施術中は痛くはないですが、筋肉がピクピク動き違和感があります。

 

二の腕エステEMS

 

その間は先ほど預けたノート(体重や食事内容を記載しているもの)を確認した担当の方に指導していただきます。
この日の食事内容が良いとか運動時間をもう少し増やしたほうがいいなどのアドバイスをもらいます。

 

こちらも分からないことなどを聞きカウンセリングのような時間になります。
次にエステティシャンの方による全身マッサージを行います。

 

全身マッサージ

 

ちょうどいい力加減で丁寧に全身をもみほぐしてくれ、脂肪を柔らかくし燃焼しやすくする効果があります。
実際に通い始めたばかりの頃は脂肪が固く痛いと感じることもありましたが、続けていくうちに気持ちいいと感じるようになり柔らかくなるのを実感しました。

 

もちろん痛いと言うと弱めにマッサージしてくれます。
便秘だったりするとお腹のマッサージも併せて行ってくれます。

 

気分に合わせたアロマをマッサージオイルに混ぜてくださり、この間は寝てもいいとのことで気持ちよくて寝てしまうことも多かったです。
マッサージが終わるとシャワーを浴びます。

 

ボディーソープやシャンプーなどは置いてあります。
シャワーが終わると着替え、メイクをする場所があるのでそこで髪を乾かしたりメイクをします。

 

カウンセリングルーム

 

 

最後にその場所にお茶を出してくださるので、それを飲みます。
最後に受付で次の予約を取って終わりです。

 

 

一貫して担当の方が付いてくださって安心ですし、サロンも込み合っておらず、ほどんどほかのお客さんを見かけないのでゆったりとした時間を過ごせます。
とても居心地の良いサロンでした。